先日行われました、大工先生のライブ、大工先生をお招きしての特別稽古について、報告いたします。

■1/30 晴れたら空に豆まいて春節ライブ…大工哲弘先生と宮沢和史氏のジョイントライブ

もう何年続いているのでしょうか。
代官山にある「晴れたら空に豆まいて」というお洒落なお店で、毎年恒例となりました春節ライブです。
今回は、元BOOMの宮沢和史さんとのジョイントライブです。
毎回、異ジャンルとのコラボで、ライブを観るまで、どんなライブになるのか全く予想がつきません(笑)

unnamed (1)

しかし、宮沢和史さんとの問答がとても面白く、会場は最高に盛り上がりました。
即興で名付けた?「宮大工」というバンド名からも、とても息の合った問答が続き、とても面白かったです。

一方で、大工先生の八重山民謡は、ひと際輝いていました。
本物の沖縄、本物の八重山を、皆さん体感できたのではないでしょうか。

宮沢和史さんのファンが多く集まっていましたが、
完全に“大工哲弘の世界”でした。

■1/31 まやぁぐすくライブ…大工哲弘先生&苗子さんとの夫婦ライブ

前日とは打って変わって、アットホームなライブとなりました。
橋本にある「まやぁぐすく」というお店でのライブ。

実は、この店に行くのは今回が初めて。
ここのママさん&娘さんたちとは、八重山、西表で何度もお会いしているのですが、
内地で会うのは初めて。

お店をオープンする前から、「遊びにきてね~」と言われていたのですが、
橋本は神奈川県。。。という距離もあり、なかなか行けていませんでした。

しかし、飲食できるカウンタースペースとは別に、
立派なライブハウスがあり、また料理もとても美味しくて、素晴らしいお店でした。

unnamed

今回のライブは、半分以上が八重山、宮古など、沖縄の方だったのではないでしょうか。
よく見かける方がたくさんいらっしゃいました。

大工先生もそれに合わせて、
曲目を大幅に変更?柔軟に対応されていました。

宮古の唄から、八重山・・・唄のオンパレードでした。
私も先生のライブでは初めて聞く曲がたくさん出てきました。


■2/2 大工先生をお招きしての特別稽古

前々日、前日のライブで興奮冷めやらぬ中、東京錦糸町にて大工先生による特別稽古をしていただきました。
特別稽古では、ひとりひとりマンツーマンで大工先生から直接ご指導を受けるたいへん有難い、貴重な機会です。

IMG_1951

各自この日のために練習を重ねた曲を、まずは大工先生と一対一で歌います。
その後、独唱をしてチェックしてもらいます。
同席いただいた、苗子先生からも貴重なご意見やアドバイスもいただきました。

IMG_1952

東京あらかわ支部からは、5名+1名見学での参加となりました。
今回は、立て続けに発表会がある中でしたので、十分な練習をする時間がなかなか厳しかったと
思いますが、東京あらかわ支部のメンバーはしっかり歌い切りました。

コンクール受験者を中心に、各自面授曲は、
・あがろーざー
・古見ぬ浦節
・安里屋節
・小浜節
・赤またー節
・仲筋ぬヌベーマ
・崎山節
・月ぬ真昼間節
・真乙姥節
・とぅばらーま
・鳩間節(笛)
など、ご指導をいただきました。

大工先生、
連日お忙しい中、ひとりひとり丁寧にご指導いただきまして、
ありがとうございました。