報告が遅くなりましたが、11月7日、8日と2日間、大工先生、苗子先生の夫妻、ロケットマツさん、太鼓の大城朝夫先生のジョイントコンサートが盛況のうちに無事に終了いたしました。

コロナ対策ということで、ソーシャルディスタンスを保つため、席を半数にしての開催でした。そのため、一部と二部に分けておこなわれたコンサートは、2日=2回で開催されました。

ちょうど、コロナ第2波と第3波の合間のタイミングでしたので、無事に開催できたことは本当に奇跡的でした。

1606228902712


写真つくば島歌コンサート2020 (10)


写真つくば島歌コンサート2020 (8)


我が東京あらかわ支部からは4名、オープニングアクトとアンコールにて舞台に出演させていだきました。
「黒島節」、「月ぬ美しゃ」、「まるま盆山」を唄いました。

久しぶりの舞台、人前での演奏ということで、唄っている間、じっくりとその時間を味わいながら、ありがたみを噛み締めました。
大工先生が、弟子のことを考えてのオープニングアクトの設定だったと思います。ありがとうございました。

写真つくば島歌コンサート2020 (12)


最後になりましたが、昨年に引き続き、コンサートの準備から当日の段取りまでしていただいた、実行委員会の野口さん、舞台監督さん、その他、設営や運営にたずさわってくださった方々に感謝です。


追伸。

2デーの合間に、大工先生ご夫妻とつくばの北条へ観光へ出かけてきました。
国登録有形文化財である「矢中の杜」など、束の間、ゆっくりと楽しい時間を過ごすことができました。

S__650887185


S__650887186


S__650887189